So-net無料ブログ作成
検索選択

BS-TBS地球バス紀行が非常に面白かった [現地の情報(スマトラ島)]

スポンサードリンク



つい先日、BS-TBSの番組「地球バス紀行」でスマトラ島のバス旅が紹介されました。
この番組が非常に面白かったのでご紹介します。
BS-TBSでは地球絶景紀行という番組でもインドネシアが何度か紹介されています。
どちらの番組も丁寧に作られており、視聴者としては非常に好感が持てます。

インドネシアではとにかく色々なバスが走っています。
観光客向けにはwifi搭載の長距離バスなどもあります。
自然に優しい低公害(と書かれている)バスもあります。
nasigoreng.blog91.jpg

nasigoreng.blog90.jpg

スマトラ島を扱う番組では、オランウータンや火山がよく特集されています。
今回の番組では、スマトラ島の街パダン、パダン近郊の街ブキティンキ、トバ湖、オランウータンで有名なグヌンレウセル国立公園などが紹介されていました。
ブキティンキやトバ湖はさらっとした紹介のみでしたが、実際は付近には名所が沢山あるため、ブキティンキに5日間、トバ湖に5日間など滞在しても十分楽しめるはずです。
バス旅という番組の構成上、番組内ではバスでの移動に焦点があたっていました。
ですが、実際にこのルートをバスのみで移動するのは、距離が非常に長く負担も大きいと思われます。
スマトラ島を巡るとしても、場所を絞った方が現地を満喫できるのではないかと思います。

また、この番組は現地のインドネシア語の吹き替えがなく字幕だった点も良かったです。
インドネシア語の勉強にもなりますね。
私自身全てが聞き取れるわけではありませんが、字幕の内容は分かりやすいように部分的に意訳されていたようです。

全体的に現地の良さが紹介されていましたので、再放送があれば必見ですね。

番組の公式ホームページに今回の放送の概要が記されています。
番組ホームページは「こちら」です。

スポンサードリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。