So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

銀座 マレーシア料理店ラサのナシゴレンランチ [レストランのナシゴレン(主に都内)]

スポンサードリンク



銀座にあるマレーシア料理店ラサで、ナシゴレンランチを頂きました。

<マレーシアとインドネシア>
マレーシアとインドネシアは地理的にとても近く、文化的にも大変近いものがあります。
そして料理も近いものが多く、ナシゴレン、サテ、サンバルなどマレーシアでもごく一般的に食べられています。

<マレーシア料理のナシゴレンを味わう>
インドネシア料理店でなく、マレーシア料理店でも現地風のナシゴレンを食べる事ができます。
今回のお店、銀座のラサでは現地風のナシゴレンを味わうことができて非常に満足度が高かったです。
ラサの店内はとても綺麗な内装でした。
マレーシアの現地の音楽が流れています。
店内のテレビではマレーシアの観光PRの映像が流れていました。

ナシゴレンランチ
nasigoreng.blog34.jpg
今回はランチのため、以下の内容がセットになりました。
・サラダ
・スープ
・デザートもしくはドリンク

サラダはごくごく普通です。
スープは、アジア感はなく無難な味でしたがおいしかったです。
スープはスプーンとセットで小皿に入っており、現地風の雰囲気がありました。
食器に現地感があると、雰囲気が出て嬉しくなりますね。

ナシゴレンを頼むと、シェフが作っている音が聞こえてきます。
シェフは常に笑いながら何かを喋っていました。
恐らく雑談のようであり、堅苦しくない所がある意味現地風ですね。

ナシゴレンは卵、ピーマン、パプリカ、裂いた鶏肉と具沢山です。
全体的に味の良い仕上がりで、辛めですが、それ程強い癖はなく食べやすい味付けです。
心なしかマレーシア製のブンブナシゴレンに似た味付けの気もしましたが、恐らくそれは私の気のせいでしょう。
ナシゴレンの上には目玉焼きが載っています。
目玉焼きは高温の油でさっと炒めた感じで、下は良い焦げ目で中は半熟です。
この高温の油で炒めた(もしくは揚げた)目玉焼きは現地感があり、私はとても気に入っています。

なお、ドリンクは数詞類から選べました。
デザートもマンゴープリンやバナナ春巻きなどから選べ、選択肢が多いのも良いです。

味と分量、コストパフォーマンスもよく非常におすすめのお店です。

参考までに食べログのホームページはこちらです。
ラサ マレーシア・シンガポール料理

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

Cialis 5mg

沒有醫生的處方
prezzo di cialis in bulgaria http://cialisvipsale.com/ Cialis generico online
by Cialis 5mg (2018-04-14 04:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。